めんでぃ君の「腸内環境を意識した減量」に迫る。

筋トレYouTuberのRIJU氏をインタビューアーに迎えた「筋トレ対談企画」第一回目のゲストは、東麻布にあるジムDeeperを運営し自身もフィジーク選手として活躍する「めんでぃ氏 ( @mendy_deeper ) 」

年中を通して常にコンディションが良いめんでぃ君の減量法に迫ります。自身の身体で研究を繰り返し行う彼がテーマにあげたのが「腸内環境」

<聞き手=RIJU>

めんでぃ君
そう言えば、大会はどうだったんですか?
RIJU
最後のふた絞りが自分的には到達していなくて
Name
間に合わない感じなんですか?
RIJU

間に合わないと言うよりは、皮膚の薄さ自体は最初に大会に出た時から変わってないんだよね

その時に身体が張ってるか張ってないかによって、見栄えが変わってるだけで皮膚の薄さは変わらずって感じなんだよね。

いつもそこが最後苦しくなるって言う

めんでぃ君
皮膚が薄くならないって感じですか?
RIJU
そうなんだよね

コンディション調整で意識していること

RIJU
めんでぃ君ってさ、常に質感が良いイメージがあるんだけど何か意識してる事ある?
めんでぃ君
基本的に僕あんま食わなくて、特に去年とかはほぼ菜食で肉食わずに減量してたので

身体に余分な動物性の脂質って言うものが無かったんですよ
RIJU
そっか、そもそもあんま食わないんだね
めんでぃ君

まぁでも、2019年は豚肉で絞っていたんですけど全然関係なく皮膚も薄く絞れていたんで

おそらく腸がカーボ(炭水化物)を吸収出来る状態になってないと、身体が浮腫むんですよ

めんでぃ君

腸内環境がキツイと皮膚がウエッティな感じになっちゃうと思うんすよ

RIJU
なるほどね
めんでぃ君

だから俺とかは、「何をとって痩せるって言う考え方よりも何を止めて痩せるか」って言うとこなんですよ

なので、取捨選択的にこれを食べると腸内環境が荒れるから、トレーニングの質も落ちるし絞りの速度も遅くなるってのを把握していきたいんですよね

RIJU
めちゃくちゃ勉強になるな、その考え方

めんでぃ君

皆が牛肉や鶏肉食べて絞ってるから、それが正しい訳ではない

一概に皆に合う訳じゃないじゃないですか

RIJU
そうだよね、確かにね
めんでぃ君

腸の環境だったりとか、その日のストレスだったりとかで食事も変えてかないと

僕、結構驚かれるのは「三日に一回ぐらいチートしてたりするんすよ」

え!?マジで
めんでぃ君

チートって言ってもジャガイモを4つスライスして、自分でポテトチップス作って食ったりとか

でもそれ、ノンフライヤーじゃなくてオリーブをたっぷりつけたフライパンで揚げるんですよ

めんでぃ君
大量の脂質をその時にとるんですけど、それでも次の日バリバリに絞れるんですよ
RIJU
いやぁ、なるほどねぇ
めんでぃ君

いかに腸内環境が良くて、代謝が上手く出来て循環出来てるかによって抜ける時は抜けるんで

皆、ほとんどの人が腸内環境を崩して減量しちゃうんですよね

RIJU
なるほど、なんか心当たりがあるわ

めんでぃ君

最初の減量の初期は、食事がただ変わるだけなんで腸内環境が割かし良くなるんですよ

それが減量末期に近づくにつれて、結構ハードにトレーニングして回復期間もたずに食材のカロリーも下げていっちゃうので、内臓の状態からしたら最悪の状態なんですよね

RIJU
そうだね
めんでぃ君

しかも食事の間隔つめて食べるじゃないですか?

リフレッシュする時間が無いんですよね

RIJU
食事の時間間隔も短いって事だよね
めんでぃ君
そうです、僕4食以上絶対に食わないです

めんでぃ君

24時間って言う括りがある訳じゃないですか、例えばそれが48時間だったらもうちょっと食事がとれるんですよ

起きてる時間が長いんで。でも、24時間って言う決まった時間の中で「トレーニング時間/起床時間/食事をする時間/空腹の時間」

全てを考えた時には、4食以上だと間隔が短すぎて腸内環境がリセット出来ないって言う結論に僕は至ったって感じですね

RIJU
いや、それね。凄いヒントもらえてる気がする
めんでぃ君
割かし絞れない人は、腸内環境が悪い
RIJU

腸内環境とか意識した事なかったな

腸内環境の良し悪しってのは、めんでぃ君的にどこで判断するの?

めんでぃ君
便もそうですし、後はトレーニング
RIJU
あ、トレーニングも!?
めんでぃ君

トレーニングが上手くパワー出ないとか疲れてるなって言うのは、カーボ(炭水化物)や脂質の量とかではなく、腸内で代謝が出来ているか出来ていないかなんですよ

だから、エネルギーが円滑に作れるか作れないかで判断した方が良いと思うんですよね

めんでぃ君
パワーが出ないって事は、栄養不足ではなくて栄養はとれているんだけど、それが代謝不足。イコール栄養失調なんですよね
RIJU
なるほど、食べてるのに
めんでぃ君

内臓の筋肉も全部、平滑筋って筋肉なので全身がやっぱ血液を必要としますから

RIJU君の欠点は、そこだと思うんですよね「腸内環境

めんでぃ君

後は、割かし皆カーボやたんぱく質を大量にとるんですけど、(たんぱく質って元々酵素なんですけど代謝酵素になるじゃないですか)

じゃあ、その酵素を分解するのに助けてくれる補酵素と言われるビタミンがやっぱり少ないんですよ

めんでぃ君

iHerbで買う含有量に関しては、海外含有量なので大体日本の10倍20倍ぐらい高いと思うんですけど

海外のやつでも一回10倍ぐらいはとらないと、ビタミンに関しては効果が無いんですよ

ビタミンの水溶性ビタミンに関しては、一時間おきにとるぐらいじゃないと大量のカーボをとる人は枯渇しやすい。

RIJU
なるほどね
めんでぃ君

ビタミンが枯渇するって事は、とったカーボが代謝出来ないんで全部流れちゃうんですよね

だから、パワーが出ない

RIJU
REPが出来ないのも関係してくるのかな
めんでぃ君

ですね。それも持続できないって事は、代謝が出来てないんですよね

瞬発的な力ってのは、大体頑張れば出せるんですけどそれを10REP,20REP出来るかって言ったら心臓が追い付かないんですよ

心臓が血液を送れないので、酵素がないから。って事は、血液中の鉄分も減ってる訳だしミトコンドリアの生産も出来ない訳ですから疲れるんすよね

腸内環境はどうやったら整えられるの?

めんでぃ君
まずは、完全に終わってる人はファスティングとか食べない選択をしてあげると、めちゃめちゃ調子良くなるのでパワーがとんでもなく出るようになるんすよ
めんでぃ君

人間って疲れてる状態になれちゃうんですよ。これが自分なんだなって思ったら、それよりも良い自分を忘れちゃうんですよね。

だから、危機感を覚えなくなっちゃうんですよ。でも一回、ファスティングとかしてリセットして、これが本当の身体の軽さなんだねって気付くと

危機管理の能力が上がるので、減量している最中に「疲れてるなとか、内臓の疲労だな」って言うのが察知できるんですよね

RIJU
確かに、原因がわかってるのとわからないでは全然違うよね。
めんでぃ君

そうなんです。原因が分かんない人は「あっ疲れてる、カーボ上げなきゃ」ってなっちゃうんですよ

カフェインとらなきゃとか

RIJU
まさしくそうだ、本当に
めんでぃ君
で、絞れてないヤバいカロリー下げなきゃってなっちゃうんですけど
あっ、俺の事か…
めんでぃ君

そうではなくて、トレーニングが出来ているか出来ていないかをまず見て

出来ていないんであれば、さっき言った通り「腸内環境を見直す」ってところなんですよね

RIJU
今日、めんでぃ君をお招きした事に凄い得した感じを感じてる
めんでぃ君

嬉しいです。それを考え始めたから減量が全然きつくないですね

もう、ほぼ仕上がってるようなもんなんで

RIJU
本当だよね! 常にバキバキだもんね
めんでぃ君

ちょっとだけトータルの食事を整えてあげるだけで、ジャンキーなもの食べないだけで絞れるようになるんで

それはもう内臓が頑張ってくれてるんですよね

RIJU
だって綺麗なものしか食べてないもんね
めんでぃ君
そうです!
RIJU

いやぁ今日は、勉強になりました。

自身の身体で研究するめんでぃ氏の減量の考え方「腸内環境」。減量で悩んでいる方や身体の調子を整えたい方は、腸内環境を見直してみるのも良いかもしれません。

本日は、東麻布にあるジムDeeperを運営し自身もフィジーク選手として活躍する「めんでぃ氏 ( @mendy_deeper ) 」をお迎えしました。

〈取材=RIJU(@stallone.riju)/文・撮影=恭平(@kyohei_makita_jp